なにを書くねん?
ブログなるものを始めてみた。しかし…なにを書くねん!?ってなわけで、さすらうモデラーのブログです
今年もあと少し…
20041231123441.jpg

 大阪でも今朝から雪です。昼頃から雨まじりになってます。大晦日に雪なんて記憶にないなぁ…

 さて今年を振り返る企画その2。今年のマリーンズ観戦でGETした品物の一部です。

 左上から、マリーンズファンクラブ入会記念バッジ・岩隈久志ラッキーカード。中段左からビジター応援デー配布ピンバッジの福岡ドーム・大阪ドーム2つ。下段はこれもビジター応援デー配布缶バッジです。

 実際にはあと2~3個、千葉マリンでもらえるはずでしたが、行ったのが9月最後の方でもう品切れになってて、もらえませんでした。関西圏ではマリーンズはビジターチームなので、もらえる機会が少なく、数的にはこんなものでしょうか。

 それにしても、プロ野球界においても、まさに激動の2004年でしたね(←毎年年末に使われる言葉だが)今年は動き出した年、そして来年からが本当にプロ野球改革の年とならなければいけないでしょうね。
プチカスタマイズ実施
 本日は、プチカスタマイズを実施しました。

 具体的には、左上にリンク用のボタンを設置したこと。実は、ある計画に向けて準備中なのです…

 HTMLとかスタイルシートとか、解読と実験を繰り返してなんとか設置できました。とりあえず、準備完了ってとこです。

 「ある計画」とは何なのか? そのうち発表しますのでご期待を!
ああ…我らがロッテリアはどこに…
20041228002218.jpg

 さあいよいよ今年も押し迫ってまいりました。

 左上のPROFILEにあるように、何を隠そう、実はこの私、マリーンズとタイガースの両方のファンクラブに入会してます。で、この会員証。これらの有効期限もあと2日となってしまいました。

 さて、マリーンズのファンクラブでは入会特典がいろいろあります。例えば、内野自由席無料招待券2枚とか、選択によってはユニーフォームシャツとかあります。さらに、入会案内には明記されてない秘密アイテム!それがこれ↓
20041228002225.jpg

ロッテリア引換券です!

 現在は写真のように、てりやきバーガー・フライポテトの引換券なんですが、かつてポテトの方は、なんと年間無料サービス券でした。ほんと、太っ腹サービスでした。

 ところが、最大の問題は… 私の現在の生活圏でロッテリアがほとんどない!のです。実際、2~3件店の所在は把握してますが、そこへあえて食べに行くのもなんだし… 

 ということで、あと2日でこのチケットも単なる紙切れになってしまう… いやっ、単なる紙切れではないっ!これは2004年度マリーンズファンクラブ会員であった証なのだ!と言い張っても、会員証手元に残るしねぇ…


 余談ですが、かつて、梅田ディアモール店でこのチケット出したら、店員が店の奥に行って内容確認してました。大阪では使ってる人少ないんでしょうな~
君は、GETすることが出来るか?
20041228002240.jpg

 全国1億2千万人ガンダムファン待望の1冊、別冊宝島「僕たちの好きなガンダムDX」発売されてます!さっそく購入しました。

 この本、これまで発売されていた同シリーズの「エピソード編」「キャラクター編」「モビルスーツ&メカニック編」の3冊をまとめたものです。
 内容の方は、「思い入れレビュー」に顕著に見られるように、まさに思い入れのかたまりのような文章が多く、納得できるもの、そこまで言うか的なものがいろいろありますね。そのへんはそんなもんだと思って読むことにして、僕の一押し内容は、その設定画記載の多さです。

 大きさの大小はあるとは言え、あらゆる設定画が載っています。「こんなザコメカが!」とか「これ誰やねん?」とかいう細かい内容がほとんど網羅されているのではないでしょうか。基本の設定画を見るということは模型製作にも大切なことですし、これからのモデルライフでかなり重宝しそうです。

 問題の価格は1500円。全384ページ。さあみなさん、書店へGOですよ!
光輝くヘッドライト
20041226202935.jpg

 昨日の続き、SRCです。

 先頭部のヘッドライトは、今や標準仕様となりつつある白色LED。この車輌、基本的に夜間しか走行しないので、ヘッドライトは6灯もあります(写真では中央上部は1つに見えます)顔は電車と言うよりは機関車顔で、なかなか重厚でカッコいいですね。

20041226202958.jpg

 運転席側面。ロゴ類のレタリングはさすがに綺麗に入っています。特に注目すべきはコンテナの番号。写真では「30001」ですが、なんとひとつづつ別の番号が入っているという凝りようです。
20041226203008.jpg

 先頭車の後ろ側です。車体に四角「1」と、号車番号が印刷されています。これで編成組むときも間違いないですね。

 ざっと見てきましたが、これはやはりKATOらしいいい出来の模型です。16両フル編成は値段的にも結構高いのですが、このクオリティからいうと致し方ないところでしょう。8両では不況による減車を表してるようで景気悪いので、ここは思い切って16両そろえ、金も使って日本経済復興を願おうではありませんか!(←話が飛躍してしまった…)
「スーパーレールカーゴ」略して「SRC」
20041226191554.jpg

 全国1億2千万人鉄道模型ファン待望の新製品、スーパーレールカーゴ(Nゲージ)発売されました!

 正式にはM250系というこのコンテナ電車、そう、これは今までの機関車が牽引するコンテナ貨車とは違って、動力分散式の「電車」なのです。具体的には、16両編成で両端の2両ずつ、計4両が電動車になっています。

 さて、模型の方は片側の先頭車がモーター車になっています。このモーター車はKATOの電車系動力車では始めてフライホイールが入っていて、低速でもスムーズな走行が可能です。モーターはコンテナの中に入っています。
20041226191604.jpg


 この模型、先頭部やパンタ周りの屋上機器類が別パーツになっていて、ユーザー取り付け作業になります。一番上の先頭車アップ写真で、右が購入時の状態、左が取り付け後です。ホイッスルなんかかなり小さいパーツで、取り付けも難しいですが、きっちり付けたいところですね。

20041226191611.jpg

 中間車です。これは通常のコンテナ貨車とほとんど同じようなイメージ。ただし、台車の方は貨車系のものとは違って電車タイプの台車がついてますので、やっぱり電車かな~というところです。
もっと、光を…
20041225234139.jpg

 昨日の”イルミネーション=光”つながりで、今日は光硬化パテのご紹介。

 先日発売された、タミヤの新製品「光硬化パテ」です。「コレはすごい」との噂を聞いて、私も導入・使用しています。確かにコレはすごいです!

 なにがスゴいのかというと、名前の通り光で硬化するパテなのです(←そのまんまや) 物は箱の中、さらに黒い遮光袋の中に入っています。チューブから出して盛りつけ対象物に塗布、あんまり厚いと光が届かないからでしょう、2mm以下で盛るように説明書にはあります。ちなみに、チューブから出した直後はペースト状のパテです。

 盛りつけた後は、蛍光灯の光を直射。説明書では、5cmの距離で2分間の目安です。すると…あら不思議! 完全に硬化します。硬化後の表面はぬめっているので、それをふき取ると下の写真のような状態。黄色い部分がこの光硬化パテです。

20041225234145.jpg

 乾燥後の加工も適度に柔らかく、とてもやりやすいです。

 これは本当に便利! 製作スピード大幅アップ間違いなしです。実売価格は1200円くらいと、通常のパテに比べれば少々高いのですが、投入価値は十分にありますよ~
メリークリスマス!!
20041224223931.jpg

 世の中の流れに便乗して…
 メリークリスマス!

 ということで、幸せな人も、そうでない人も、
 今宵はイルミネーション写真でお楽しみ下さい…
 
20041224223943.jpg

主砲をもっと大きく!
20041222015014.jpg

 今日は、昨日に続いてコアブースターのディテールアップについて。

 キット付属部品の主砲は、あまりにも細く・小さいので、もうちょっと立派にしたいところ。Gアーマーを参考にしようかと思って見てみるが…
20041128231303.jpg

 これではデカすぎて参考にならん!(笑)

 ということで、原作の映像を見るなどして、自分のイメージと重ね併せて、大きさをこのくらいに決めました。1mmのプラ棒を芯にして、外径2mmの塩ビ透明パイプを組み合わせ。これなら同スケールのガンダムはじめ各種モビルスーツ手持ちのビームライフルと同じくらい、もしくはやや大きめの大きさになります。

 コレと比べたらGアーマーの主砲の巨大さは…ギャグとしか言いようがないかも…
ノズルまわりをディテールアップするのだ
20041221231241.jpg

 コアブースターのバーニヤノズルまわりです。

 キットそのままだと、あまりメリハリもないプア~なディテールなので、ここはGアーマーを参考にディテールアップしました。具体的には、エバーグリーンのプラ角棒・丸棒を切り出してそれらしく接着。この手の作業は、どこまでしつこく(細かく)するか迷うところ。いまのところ、写真のようにほどほどで止めています。

 ノズルそのものを、市販パーツに交換することもポピュラーな方法ですが、コアブースター用として作られている部品をわざわざ汎用パーツに交換するのもナニかなと思って、これらはキットのまま使用することにします。
テンプレのランキング発表
 やはり年末はなにかと忙しくて、なかなか模型の作業を進められない今日この頃です…

 さて、昨日FC2ブログさんからテンプレート使用状況ランキングが発表されました。
→このページ

 一位は「Blue」 このページもベースにしてるのがこのテンプレートです。この前も書きましたが、FC2さんのテンプレは数は多くてとても充実してますが、なぜか3方枠が少ないのです。その3方枠のひとつ「Blue」がトップということは、やはり3方枠の需要は大きいのではないかと思いますね。
セイラさん?それともスレッガーさん?
20041217221937.jpg

 好評連載中?コアブースターのコクピット部分です。

 キットそのままで、一体整形の塗装表現でも悪くはないのですが、HGUC並みのディテールをということを考えると、やはりクリアパーツ化してパイロットも載せたいところです。ということで、やってみました。

 透明ガラスは、実は、飲料ペットボトルから切り出して曲げたものです。塩ビ板はそのまま曲げるとそこが白濁しますが、ペットの場合は白濁しません。最近このことを知ったので、さっそく試してみたのです。曲げるのはすぐですが、ぴったりはまる形への切り出し&ヤスリがけに手間がかかります。

20041217221943.jpg

 内部の座席等はプラ板で作ってます。問題の人形は、エポキシパテでだいたいの形を造形、硬化後にデザインナイフで削って形を整えました。胴体と頭は別パーツで、瞬間接着剤で接着。最後の問題は腕なんですが…これは省略しようかなぁ… クリアパーツかぶせたらあんまり見えなくなるし。
西から昇った太陽が~東に沈む~
20041217224532.jpg

 今日は、ちょっとしたパ・リーグネタ。

 マリーンズ関係のニュースは、スポーツ新聞でもなかなか出回らなくて、特に我々の住む関西では情報収集に努力が必要です。ネットでもいろいろチェックするのですが、その中でもなぜかスポーツ報知にはマリーンズのニュースが比較的よく載っています。ジャイアンツ=関東中心のニュースが多いからかな?

 で、不本意ながら(笑)スポーツ報知をこまめにチェックしてるのですが、そこで見つけたこのニュース。

「プチ再編」ロッテが西軍へ
→ スポーツ報知

 要するに、来年のパ・リーグ東西対抗で、マリーンズが西軍にまわるとのこと。

 しかし、地理的に東西の線引きをするとなると…所沢と千葉の間で線引いてライオンズが西軍にまわるというのが本来でしょう。なのに、マリーンズが西軍ということは…「東西戦力均衡化」ってことかぁ?(笑)

 強いホークスとライオンズは、分ける必要があるのでしょう。
 ♪これで~いいのだぁ~?

ちまちまカスタマイズ中~
 実は数日前から、当ブログのテンプレートをちまちまカスタマイズしています。みなさまお気づきでしょうか?(って見たらわかるわな~)

 基本の「Blue」はFC2ブログテンプレのなかで数少ない3方枠で、3方枠好きな私としては捨てがたかったのですが、配色が寒々しい・文字の大きさが小さめ…など何点か気になる部分があったのです。最近だんだん慣れてきて、プログラムの内容もちびちび解読できてきたので、ちまちまカスタマイズを始めました。

 まずは、表題部分の色変更と、文字の大きさを全体的にちょっと大きくしました。表題部分のカラーテーマは…ページ全体の白を基本に、青と赤を配色して、黄色の帯と文字でアクセント… そうです! ガンダム(初代)をコンセプトにしたつもりです!

 こう書いておくと、そう見えてくるでしょうか?
スキボマガジン発売で~す
20041215232211.jpg

 「興味のあること」に書いときながら、これまで登場の無かったスキーボードネタ。全国1億2千万スキボファンの…(以下繰り返しになるので自粛)

 そもそも、地球温暖化で気温下がらん&雪降らん今年の冬において、スキー場がオープンできるのかという深刻な問題もかかえておるのですが…

 さて毎年、いつ発売されるのか知らんまま適当に本屋に行って、うまい具合に発売されてるのを見つけてしまう「スキーボードマガジン」の2005年版が発売されてました! 私がスキーボードを始めてから今年で4シーズン目突入になりますが、ほぼ毎年買ってます。初心者の入門から、初歩的なトリックの連続写真解説、それに毎年のニューモデルカタログ付きとお手頃な内容です。

 しかし今年の目玉はなんと言っても「DVD付き」ということでしょう。時代は進んでますね~ 連続写真もいいんですが、やはり映像が見られるのは断然いいです。だいたいスキーボードの映像なんかテレビの放送ではまず見れませんから。市販の教習ビデオはええ値段するし。定価1200円でDVDついてればかなりお得ですわ。内容はまだ見てないけど、かなり楽しみです。

 余談ですが、「スキーボード」の用語解説しときますと、1m未満の長さのスキーのことをこう呼んでいて、他にも「ファンスキー」とか「ショートスキー」とか呼ばれます。くれぐれも「スキー+スノーボード」のことではありませんのでご注意を。
コアブースターのコアファイター
20041214205718.jpg

 全国1億2千万人のモデルファンのご希望にお答えして!久々の模型製作状況です。

 写真はコアブースター用のコアファイターです。機首周りの造形はちょっと太めなイメージにぴったりなのでそのまま使って、キャノピーを削除してクリアパーツ化します。コクピットも作って人形も乗せるつもりですが、人形を作るのにちょっと難航してます…

 機体の方は、キットそのままから全長の短縮をしています。比較写真がないとわかりにくいかな? 側面も平滑にしてから、翼の折りたたみ状態を表現すべく、スジ彫りをしてます。

 これ以外には、機体の表面処理のためにペーパーがけしてますが、地味な作業でアップするほどの写真もないし…まあ、ちまちまと進めてますわ。
シャトル発進!
12月4日にスペースシャトルのキット紹介をしましたが、
この記事
この中の、Zガンダムでのシャトル発進攻防シーンです。

20041213204904.jpg

20041213204916.jpg


 画像は先週発売された、PS2・GC用ゲームソフト「ガンダムvsZガンダム」での一場面。あの有名な?シャトル発進シーンを体験できます。ブラン・ブルターク隊との激戦です。

 原作ではロベルトさんはここで散ってしまうのですが、自分で操作すると楽勝で生き残ります。カミーユやクワトロでプレイした場合、忠実通り撃破されてしまいますが…
 去年発売の「エウーゴvsティターンズ」に比べて、リックディアスの動きが少々良くなったような気がして、それが回避率の向上につながってクリアしやすく感じるのかな?

 なにはともあれ、シャトル発進。燃えるシチュエーションです。
「野球好きブロガー生息図」に参加しました
 ichikenさんのブログで行われている「野球好きブロガー生息図」に参加してみました。

http://ichiken.cocolog-nifty.com/pven/

 日本地図に野球好きブロガーの生息地をプロットしていくという企画で、なかなか興味深い物があります。今のところやはり関東圏と関西圏に集中してますね。まあこれは人口比率的にもやむを得ないところでしょうが。

 チーム別だと、タイガースファンが圧倒的な人数です。僕もタイガースファンではあるものの、ここではあえてマリーンズファンとして登録お願いしました。しかし、マリーンズファンもそれなりに人数いてますよ~ やっぱり関東圏が多いけど。
日本一早い?来期メンバー表
20041211120801.jpg

 昨日、新人入団発表が行われ、来期のマリーンズメンバーが新外国人を除いてほぼ決まったため、ここでメンバー表を作ってみました。

==========================
・00○代田 建紀  0 諸積 兼司  1 小坂 誠 
・2 バレンタイン 3 サブロー   4 フランコ
 5 堀 幸一  ・6 初芝 清   7 西岡 剛
・8△今江 敏晃  9 福浦 和也 ・10☆大松 尚逸 
・11 神田 義英  12 藤田 宗一 ・13 浅間 敬太 
・14 小宮山 悟 ・15○山北 茂利 ・16☆久保 康友 
・17☆手嶌 智   18 清水 直行 ・19 田中 良平
 20 藪田 安彦 ・21 内 竜也  ・22 里崎 智也
・23 大塚 明  ・24 平下 晃司 ・25☆竹原 直隆 
 26        27       ・28 加藤 康介
・29 小野 晋吾  30 小林 雅英 ・31 渡辺 俊介
・32△澤井 良輔  33 橋本 将   34 川井 貴志
・35 三島 輝史 ・36 李 承  ・37 前田 浩継 
・38 垣内 哲也 ・39 田中 雅彦 ・40 渡辺 正人
 41 小林 宏之  42 セラフィニ  43
・44 喜多 隆志 ・45 辻  俊哉 ・46 山崎 健 
・47 井上 純  ・48 高木 晃次 ・49△長崎 伸一 
・50 ベニー   ・51 於保 浩己 ・52 塀内 久雄
・53 原井 和也 ・54 黒木 知宏 ・55 杉原 洋 
・56☆木興 拓哉 ・57○林 孝哉  ・58 青野 毅
・59 富永  旭 ・60 成瀬 善久  61 寺本 四郎
・62 金澤 岳  ・63☆青松 敬鎔 ・64 藤井 宏海
・65 曽我部直樹 ・66 ユウゴー  ・67 戸部 浩
・68 早坂 圭介 ・93 杉山 俊介
==========================
☆:新人 ○:新入団 △:変更 □:シーズン中途入団
・:来期契約締結済み
入団予定?:バル・パスクーチ
==========================

 セラフィニとフランコの契約状況については、よ~わかりません。新聞報道では残留みたいですが。今、アメリカでバレンタインが、直接話つけてるとこなのでしょうか?

 杉山捕手の93番はちょっとかわいそうな気が…今後空き番号に変更の可能性ありかも? 一方で、いわゆる正捕手の象徴みたいな番号27は空きのままですね。正捕手○○と言い切れない今の状況では、当分空き番号になるのかも。

 ところで、今空き番号になってる26番という番号は、マリサポにとって、なんか意味があるのでしょうか? マリンのライトスタンドで掲げられる巨大横断幕に「26 MARINES IS MY LIFE」と書かれてて、なんで26番なんかと以前から疑問に思ってるのですが?

 楽天イーグルスは「10番を欠番にしてファン専用番号にする」とのことですが、この26もそういうことなのかなぁ…でも今年まで選手が着けてた番号だし… 

どうする?大阪のマリーンズファン!
 昨日発表の来期マリーンズ日程。関西の試合ということでよく見てみると、驚愕の事実が発覚しました。その日程とは…


3月
・28日(月)BS-M(大阪ドーム)
・29日(火)BS-M(大阪ドーム)
・30日(水)BS-M(大阪ドーム)

6月
・3日(金)阪神(甲子園)
・4日(土)阪神(甲子園)
・5日(日)阪神(甲子園)
・6日(月)(予備日・阪神(甲子園))
・25日(土)BS-M(ヤフー)
・26日(日)BS-M(ヤフー)

8月
・12日(金)BS-M(ヤフー)
・13日(土)BS-M(ヤフー)
・14日(日)BS-M(ヤフー)

9月
・13日(火)BS-M(ヤフー)
・14日(水)BS-M(ヤフー)
・15日(木)(予備日・BS-M(ヤフー))


 ということで…「大阪ドーム3試合かよっ(怒)」 しかも、3月で終わり。セ・リーグ開幕前に終わってまう!

 全体の日程をよく見てみると、ヤフーとドームの割合は、ライオンズ・ファイターズはほぼ半々、ホークス・イーグルスの試合は過去のチームの経緯からか、ヤフーよりドームの方が多くなっていて、そのしわよせがマリーンズに来てるような感じ。
 まあ冷静に考えて、関西からパ1チーム減ったわけだから、試合数は単純に半減するのはわかってたのだが、せめてドームで2カードはしてほしかったなぁ… それに、4~5月の空白はどうなんねん…(ため息)

 結局、「遠征の回数が増えるのかっ!?」ってことで、資金繰りを考えねば…
「パ=pa」か「バ=ba」か見にくいわ~
 交流戦に続いてセパ公式戦の日程もついに発表になり、来年の観戦スケジュールをあれこれ考え始めた今日この頃です。ということで、今回もプロ野球ネタ。

 さて、今日はこのニュース

  ロッテがエクスポズ・パスクーチ獲得へ

 ロッテが新外国人選手として米大リーグ、エクスポズのバル・パスクーチ外野手(26)の獲得に乗り出したことが8日、分かった。
 今季メジャーに初昇格した同外野手は32試合に出場、打率1割7分7厘、2本塁打を記録。30本塁打以上が期待できる右打者を希望していたバレンタイン監督の意向に合致した。


 「パ」なのか「バ」なのか、ディスプレイ上では見にくいです。そこで、インターナショナルなインターネットを駆使して、エクスポズのHP探しました。余談ですけど、エクスポズは来期から移転して、ワシントン・ナショナルズになるようですね。

http://washington.nationals.mlb.com/NASApp/mlb/team/player.jsp?player_id=407831

 メジャー経験が少なくて成績もたいしたものが載ってませんね。マイナーの成績はまたこれから調べるとして、第一印象としては、26歳とまだ若いので、打撃はもちろん守備面でも期待してしまいます。今期メジャー初昇格したハングリー精神をむき出しでがんばって欲しいものです。(まだ正式契約してないけど)
交流戦日程発表ですよ~
20041206230102.jpg

 今日は久々のプロ野球ネタ。

 来期の日程が、まず交流戦から発表されました。詳しくは以下の公式ページを参照していただくとして…

http://www.npb.or.jp/schedule/2005inter.html

 やはり最大の注目は、マリーンズ×タイガース戦ですね。気になる日程は、5月10日(火)~12日(木)が千葉マリンで、6月3日(金)~5日(日)が甲子園となりました。

 ということで、甲子園3連戦、行かなあきませんな~レフトスタンドへ(笑) 甲子園のマリーンズ戦はおそらく平日(火~木)だと思ってたので、週末カードになって驚きです。

 僕が思うに、阪神球団としては「関西にほとんどファンのおらんロッテ戦だから、客の入りにくい平日よりは週末カードにして、阪神ファンで観客数稼いだろ」と考えたのでしょうか? しかし…マリサポを甘く見てはいけませんよ! 週末カード(おそらく土日はデーゲームか?)しかも野球好きなら誰もがあこがれる球場=甲子園ですから、全国、特に関東圏からの遠征組がわんさと押しかけること「間違いない!」

 レフトスタンドがどれだけ黒く染まるか、今から楽しみですね~
魂を重力から解放させよ
20041204233537.jpg

 今日は手持ちキットのご紹介。

 ハセガワの1/200飛行機キットシリーズのひとつ、「スペースシャトルオービター Wブースター」です。ずっと昔からシャトルのモデルは組んでみたいなと思っていて、ついに手に入れたのでした。
 考えてみると、シャトルの大気圏脱出シーンというのは、ガンダムの世界において、特にZガンダムではかなり重要なものでした。ジャブローに降下したエウーゴの主要メンバー&MSを宇宙(そら)に帰すために、シャトル打ち上げとそれを阻止する攻防戦が何回も繰り広げられたのでした。限られた時間内での緊迫した攻防戦がみられます。

 さて、キット構成の方は、基本はモナカ形状のボディーの組み合わせという単純なものです。いざ組み出すとすぐ出来そうなものですが、当面作業順番待ちでいつからとりかかるのか目途は立ってません…はよ作りたいんだけどなぁ
(正式には明日)発売ですよ~
20041202230054.jpg

 今年の僕的ベスト映画、「スパイダーマン2」DVD発売ですよ~! 正式には明日ですが、今日の夕方買って参りました。

 とりあえずは、特典映像からチェック。気になった点を何点か…

・サムライミ監督いわく「(1について)これほどまでヒットするとは思っていなかった」とのこと。(ただしトビー・マグワイアは「3本契約で話が来た」と言ってるので、当初から3部作の計画らしい)
・ドック・オクのアームはパペット操作で撮影(要するに、日本の中華系祭りなんかでよくある、黒衣が竜を棒で操作するあんな感じ)
・特典DVDはパソコンROMデータ付きで、アメリカの公式サイトにジャンプできる。当然英語ページ。「3」公開までのカウントダウン始まってます。あと882日って?いつやねん?あ~~早くみたいぞ~~!

 この特典ディスク収録時間は、トータル90分くらいだったかな?(←ちょっとうろおぼえ)適度なボリュームでさらっと見られます。
押さえ込めっ!気合いだ~!!
20041201225659.jpg

 流行語大賞は「ちょ~気持ちいい~」になってしまいましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 コアブースター、月曜日にはみ出し接着してから現在押さえ込み乾燥中です。最低でも2~3日、完全に乾燥させてからペーパーかけして接着面を平滑にしあげます。鉄模ではどうも瞬間接着剤至上主義的な部分がありますが、確実に接着するのは素材を溶かして接着するプラセメントの方がやっぱりいいです。

 気合いだ~!!って言っても早く乾くことはないので、乾くまでもうちょっと待ちます。しかし…波田陽区ってそんなにオモロいんかなぁ?僕には理解できん…