なにを書くねん?
ブログなるものを始めてみた。しかし…なにを書くねん!?ってなわけで、さすらうモデラーのブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
鉄道コレクション第23弾「南海1201形」購入しました!



 鉄道コレクション第23弾「南海1201形」購入しました!
 うれしいことに、近年は毎年のように、南海電鉄の車輌がNゲージサイズで模型製品化されていますね。昨年、平成28年もそうで、これまで当ブログでもご紹介しているように、鉄道コレクションとしては、泉北3000系後期型・前期型、南海3000系の他に、鉄道コレクション第23弾が9月に発売され、そのラインナップに南海1201形が含まれておりました。

 この23弾は、何が入っているかわからない、いわゆる、ブラインド販売だったので、私の場合は、某通販店で開封販売を早期予約して、南海の車輌だけを確実にゲットすることにしました。製品が届いたのは昨年・平成28年の9月と、今さら「購入しました」ではなくて「購入しています」というタイミングでの記事アップになりますが、気にせずに…

 さてこの模型、私は、モハ1201形両運転台と、モハ1210形片運転台を各1両づつ購入しました。シークレットで逆向き片運転台のモハ1213形が販売され、これも欲しいところでしたが、開封販売の販売価格が高騰していて、残念ながらこれについては購入せずとなりました。

NA120102.jpg

NA120103.jpg

NA120104.jpg

NA120105.jpg


 いざ手に取ってみると、この車両、懐かしいですね… 晩年の貴志川線で乗車したことが想いだされます。ただ私としては、水間鉄道に譲渡されたものの方が、かつて何回も乗車しており、鮮明に思い出されるところ。事業者限定でもいいので、水間鉄道のこの車両、赤とクリーム色の塗り分けで、模型製品化されて欲しいな…と、淡い希望をよせているところです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。