なにを書くねん?
ブログなるものを始めてみた。しかし…なにを書くねん!?ってなわけで、さすらうモデラーのブログです
「鉄道コレクション第29弾南海1000系」Nゲージ走行化


昨年末に購入した「鉄道コレクション第29弾南海1000系」について、Nゲージ走行化を行いました!
さて、今回の走行化改造についても、これまでの鉄道コレクションと同様に、商品指定の純正交換部品はあまり使わずにコストダウン仕様で行っています。使った部品は次のとおり。

 動力ユニット トミーテック TM-14
 金属車輪  カトー製 中空軸金属車輪
 パンタグラフ カトー PT4806-B-M形(阪急用)
 ウェイト 鉛板(鉛テープ)
 中間連結器 動力ユニット付属のアーノルドカプラー
 先頭部連結器 密連形TNカプラー JC6324(電連1段付き)

20011502.jpg

20011503.jpg

パンタグラフの取り付け脚は、車体の穴に対してゆるいので、木工用ボンドで固定しました。

20111504.jpg

20011505.jpg

 交換した金属車輪は、以前の南海2000系の時と同じように、台車枠の幅に対して少し狭く、抜けそうになっていますが、なんとか抜けない状態なのでそのままとしています。また、先頭部にTNカプラーを取り付けても、スカートは無加工で車体に取り付けできています。

20011506.jpg

 各種加工をしてみて走らせてみると、やはりかっこいいですね!
 できればライトも点灯化してみたいところですが、それはいつのことになるやら…
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック