なにを書くねん?
ブログなるものを始めてみた。しかし…なにを書くねん!?ってなわけで、さすらうモデラーのブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
賞金バス・タイヤを付けてみた!


 本日の試合は予想通り荒天中止。早々と13時に決定されました。接近する台風11号。首位攻防戦が見たかったのか、千葉マリンスタジアムの方向へ進んでます。勘弁してくれ…これではさすがに中止ですね。

 ということで、今日も…『マリーンズ賞金シャトルバス製作記』第5回目、行きます!
 先日車体を接着してまだ乾燥待ち中なので、それ以外の加工を進めましょう。この賞金バス。実物は3種類あるので、製作の方も3種類一気に作ろうかと、基本的に平行して作業しています。なぜ「基本的に」と言ってるのかというと、1台は試作的に先行して作業して、それを作って発覚した問題点とか、改善箇所とかを、追っかけて作る2・3台目にフィードバックしようとしているからです。

 ということで、今日は乾燥中の車体に、仮にタイヤを付けてみましょう。

 下回りは単純に、市販製品を流用することにします。自作すると、タイヤ部分の出っ張りとか車軸のおさまり部分とか、意外と作業内容が多くなりますのでここは楽をしましょう。手元に、鉄道模型・グリーンマックスの「いすずキュービックバス」キットがあったので、この床板・タイヤを流用します。実を言うと、当初の設計時点からこれを使う前提にして各部寸法を決めています。

 床板は車体全長が異なるので、いったん真ん中で切り離してプラ板で延長します。裏面で見えないからと、けっこう適当な作業です(笑)



 そして、車体にはめてみて、マスキングテープで仮止めしてみました。真横から撮った写真です。だいたい設計図面通りの出来です(あたりまえか(笑) 余談ですが、模型制作中は、肉眼によるチェックだけでなく、このように写真に撮ってみて各加工箇所をチェックすることも有効だと思っています。水平・垂直をきっちりキメることが、かっちりした模型を作るには大切なことなのですが、写真で見ると意外と見やすい場合もあるのです。



 写真の先行試作車は「戦」タイプで作る予定です。追っかけて「メッセージ」と「誠」タイプを作っていくことにしましょう!
 さあ、うまくできるかな?


 最後になりましたが、台風11号。大阪では進路がそれて、強風域の外側にかする程度だったので、それなりに風は吹いたものの雨もあまり降らずに過ぎていきました。夕方には雲も切れ、まぶしい夕日が見られたくらいです。
 これから台風が接近する、主に関東地方のみなさま、じゅうぶんにご注意下さいませ。 
コメント
この記事へのコメント
バスだぁ!
こんばんは。
すっかりバスになりましたね。しかも3台同時だったとは・・・。マリーンズバスではないですが、連結バスにもチャレンジして頂きたくなってきました(キット化されていますか?)。

実は自分も昔プラモにはまった口です。最近はサッパリですが、今日たまたま「アッガイ」のでかい箱を見て、思わず購入を考えてしまいました(箱のサイズと今日の天候で思いとどまりました)。

TGKさんのような腕や知識もないので、素組みするだけですが、マリーンズのシーズンオフになったらアッガイ、作ってみたいです。
2005/08/25(木) 23:51:12 | URL | けーたろー #ZSnLGt4U[ 編集]
バスですよ!
 けーたろーさんこんばんは。

 テンションの上がってる今このタイミングで、3台一気に作ろうかというわけです。それにどのデザインも捨てがたいし。

 連接バスは、完成品が売ってたと思いますよ。でもスケールは1/150ではなくて、もっと大きかったはずです。

 MGアッガイは素晴らしいキットですよ。あのデザインで、フル可動できるんですからね。私はMGには手を出さないようにしてるのですが、これだけは欲しくなってしまいます(笑)
2005/08/26(金) 01:06:15 | URL | TGK #s6beKGts[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。