なにを書くねん?
ブログなるものを始めてみた。しかし…なにを書くねん!?ってなわけで、さすらうモデラーのブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
「Zガンダム・エクストラ」組み立て中


 先日購入した「HGUC Zガンダム・エクストラフィニッシュ」をちまちまと組み立てています。
 模型製作に関しては、あれこれといろんな題材に手を出して、いつも何か平行して作業している私TGKですが、現状は「マリーンズ賞金シャトルバス」と平行してこれを組み立てています。他にも、スペースシャトルとか103系電車とか、いろいろあるんですが…

 ともあれ、このエクストラフィニッシュ。前回も書きましたが、通常のキットをメッキ仕上げにしたものなので、アンダーゲート方式がとられていません。つまり、部品を切り出すとランナーの部分が断面で出てしまい、そこだけメッキ無しになってしまいます。それがトップの写真。耳の所とか頭頂部、四角くランナー断面が見えています。

 そこで、ここを塗装でタッチアップしながら組み立てて仕上げることになります。私の場合には、シルバーのマジックで塗っています。使っているペンはダイソーで買った、普通のシルバーメタリックのペイントマーカーです。そして塗って組み立てたのが下の写真です。メタリック度が高いので、違和感なく処理できます。シルバーのメッキ部分が一番目立つので、そこは全部処理していきます。



 他の色のメッキ部分なんですが… これは今のところ手を加えていません。ただ、元のプラの色がメッキ色に準じているので、断面が出ているところでもあんまり目立ちません。下の写真はすねの下、青色パーツの切り取り断面です。写真に撮ってこれだけアップにするとよくわかりますが、離れて見るとあまり気になりません。理想的にはシルバーでタッチアップしてその後青ペンで仕上げるのがよいのかも知れません。でもそこまですると面倒なので、とりあえずはこれでヨシかなと思ってます。



 このように、切り取り断面をタッチアップしながら、そしてスジ彫り部分に墨入れするなどの作業をしながら、組み立てを進めています。早く、完成したカッコいいゼータの姿を見てみたいものですね!



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。