なにを書くねん?
ブログなるものを始めてみた。しかし…なにを書くねん!?ってなわけで、さすらうモデラーのブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
HGムラサメ・武装をセット


 前回に続いて、今回はMS形態で武装類を持たせてみましょう
 まずはトップ写真。ビームサーベルを持ってみました。サーベルは左腰にマウントされているので、右手で持って使うことになるのでしょう。あくまでも量産型モビルスーツのキットなのに、クリアパーツで再現されているのは嬉しいところですね。



 続いてシールドとビームライフルを装備。さらにはスタンドに取り付けて、浮遊状態で展示してみました。Zガンダムと同じように、シールドはMA形態になるときに機首になる部分なので、補助翼が折りたたみ式になっているうえ、結構大きいものです。説明書には「シールドを失うと変形できなくなる」と書いてありますので、重要なパーツなんですね。

 ビームライフル「イカヅチ」も、なかなか立派なものです。マウントが付いていて右腰に取り付けできます。



 背中の翼を開いて、ライフルを構えてみました。ちょっとポージングがおとなしかったかな… ふんどし部分は左右一体ですので、写真のように右ひざを大きく上げると、左側も一緒に上がってしまいます。まあこれは、左右に分割すれば回避できる話です。



 最後に正面立ち姿。翼を開くとかなり幅ができます。空を飛ぶためにはこのくらいの翼は合った方が良いでしょう。

 ということで、次回はいよいよMA形態=戦闘機形態に変形です!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。