なにを書くねん?
ブログなるものを始めてみた。しかし…なにを書くねん!?ってなわけで、さすらうモデラーのブログです
賞金バス・塗装の続き


 「続・マリーンズ賞金シャトルバス製作記」第10回目! 「誠」&「メッセージ」タイプ。塗装を進めましょう!
 白の次は、マスキングをして青を塗装します。青に塗るのは、前面の三角模様・屋根の塗り分け・そして屋根の機器です。マスキングというのは面倒で手間も時間もかかる作業なのですが、避けて通れない道。地道に作業しましょう。



 塗装が出来れば、マスキングテープをはがします。そして仕上がり状態をチェックすると… 「メッセージ」タイプの前面は、こんな感じになりました。三角の左下部分、テープが浮き気味だったのか塗料の吹き込みが見られます。そして右下部分は塗膜の厚みで段差が出来ているのが見えます。この部分は要修正ですね。どちらも後ほど、1000番程度の耐水ペーパーで軽くこすって、余分な塗料・塗膜を除去することにします。

 塗膜の段差はともかく、塗料の吹き込みについてはテープを密着して貼ることで防げます。今回の場合、下のバンパー部分の段差があってテープが少し浮いたようです。これを完璧に防ぐには塗装の順番を逆に、つまり青を先に塗って、三角部分をマスキングしてから白を塗ると良いでしょう。こうすれば段差にかからずにマスキングテープを貼れますね。今回の塗装も、こうした方が良かったかもしれません。

 次は再度マスキングして、黒を塗ります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック