なにを書くねん?
ブログなるものを始めてみた。しかし…なにを書くねん!?ってなわけで、さすらうモデラーのブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
今シーズン初スキボ


 実は昨シーズンからスキーボードに対するテンションが大幅に低下している私TGKですが…ようやくにも今シーズン初スキーボードに行きました。
 今回行ったのは滋賀県のびわ湖バレイスキー場です。大阪都心からでも1時間ちょっとほどで行ける、いわば近郊型のスキー場。駐車場は山のふもとにありますが、そこからゴンドラで山頂へ行くとそこがスキー場というロケーションです。そんなんで、車を停めてから山を登るのにプラス30分以上はかかりますが…

 私がびわ湖バレイに行くのは、今回初めてでした。だいたい奥美濃地区まで行ってるのですが、今シーズンもまだテンション低いので近場でええかなということで…(笑) 私の個人的印象として感じたことは、

 ○近くにあるので気軽に行ける
 ○びわ湖の眺めがすばらしい
 ○初級コースが多いのでファミリー・初心者に良い
 ○中・上級コースはすいていた
 ○食事のメニューが多い
 ○ゲレンデの人の多さの割には、リフト待ちが短かった
 ●ピーク時間に重なるとゴンドラの待ち時間がかなり長い
 ●初級コースに人が集中して滑りにくい
 ●高速リフトが少ない
 ●コース幅が狭い部分が多い
 ●ゴンドラ+リフト料金を合計すると割高に感じる
 ●上級コースと言っても、他地区で言えば中級程度のコースなので少し物足りない

 こんな感じでしょうか。まあどんなスキー場にも良い面・悪い面はありますから、できるだけ悪い面は回避して、良い面を味わうのがよいのでしょう。全体の規模的にはそんなに大きいところではないですが、すいていた中・上級コースを滑りまくりました。景色の方も、雲が切れたときにびわ湖の大パノラマを味わえたので満足しましたし。気温も低かったので、雪質も問題なしでした。これで今期のスキーボードに対して、テンションがだいぶ上がってきました(笑)

 話が遅れましたが、トップ写真はゲレンデの風景、打見ゲレンデから蓬莱山のホーライゲレンデを見たものです。左側のホーライパノラマゲレンデは幅も広く滑りやすかったです。右はホーライ北ゲレンデ、コブ斜面が見せ場のコースでしょう。


 こちらの写真は、そのコブの上から写したものです。左下の打見ゲレンデが初心者の練習場と言った感じでしょうか。右手奥に見えるのが日本最大の湖・びわ湖でございま~す。素晴らしい眺めでした。

 ということで、次はどこへ行こうかな?

PS:今シーズンの「スキーボードマガジン」発売いつなんかなぁ???
コメント
この記事へのコメント
ゲレンデ、いい写真ですねー。実は、ドムの方にコメント残そうと思っていたところだったんです。私は断然リックドム派ですが、ドムの足裏のホバークラフトにも何とも言えない魅力を感じるわけで……。

奥美濃あたりは日帰りだときつい距離なんでしょーか? 私は反対に、白馬あたりに行くと、ずいぶんと関西弁が多いなーと感じますよw
2006/01/23(月) 23:59:05 | URL | wall #6/PrHVm2[ 編集]
 ゲレンデは天気が良くて、気持ちいい初スキーになりました。

 奥美濃地区なら日帰り圏内ですね。泊まりで白馬あたりまで行く人も、よく話を聞きます。問題は私自身で、そこまで気合いが入ってないということでしょうか??

 ドムにするかリックドムにするか。確かに迷うところですね。そんな時は2個買いで両方モノにしますか!?(笑)
2006/01/24(火) 00:41:59 | URL | TGK #s6beKGts[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
東京は久々の大雪でした。前夜「昼前から雪」と予報で聞いていたので安心していたのですが、出発しようと窓を開けたらもう白いじゃないですか。しかも、結構な降り方で正直、焦りまし
2006/01/24(火) 00:47:44 | そろそろ「マリーンズが好きだ」とカミングアウトしようか

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。