なにを書くねん?
ブログなるものを始めてみた。しかし…なにを書くねん!?ってなわけで、さすらうモデラーのブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
床下機器の並べ替え


 大阪環状線201系製作記。床下機器の並べ替えをします。
 本日の写真は昨日と同じものです。昨日は台車について書きましたが、本日は床下機器類についてです。旧来からのグリーンマックスキットは一般的に、床下機器に関しては共通部品で、その車にもっとも適しているであろう部品が選ばれて付属しているようです。ですから、そのまま床板にとりつけると、たいがいは実物とは違った機器配置になってしまいます。

 KATOなどの完成品車輌の床板を流用すれば楽なんですが、両数が多いとコスト面で問題があるし、私の場合はたいてい、キット付属の床下機器をいったんバラバラに切り離し、それを実物の配置に似せて並べ替えて取り付ける方法をとっています。足りない部品なども出てくるのですが、手持ちのジャンクパーツから探したり、ある程度割り切って感じの似た部品を流用したりしています。このように、単に並べ替えるだけで、キット付属のパーツでもかなり感じが良くなります。

 今回は、両端の先頭車とモーター車はKATO完成品のものを使うので、残る5両分がキットの床板を使うことになります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。