なにを書くねん?
ブログなるものを始めてみた。しかし…なにを書くねん!?ってなわけで、さすらうモデラーのブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
コアブロックの長さ短縮


 『コアブースター006製作記』第2回目!
 今回からは、具体的な加工に入っていきましょう。
 基本的に、以前作成した005号機と同様の加工となりますので、同じ作業をしていくことになります。ただ、前回作業してみて改善した方が良さそうな内容については改善していくこととします。

 まずはコアブロックについて。これについては前作と同様、長さを短縮します。加工前の状態が写真下、これを短縮して写真上の長さにします。作業内容としては、機体側のパーツを、格納された翼の後ろ部分まで切りつめて、機体後部パーツを直接接着します。

 機体パーツを切りつめるのは、プラの厚みもあるので結構面倒なのですが、キット元のままだとあまりにも長く見える胴体なので、ここはぜひ短縮しておきたいところです。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。