なにを書くねん?
ブログなるものを始めてみた。しかし…なにを書くねん!?ってなわけで、さすらうモデラーのブログです
スミ入れとかデカール貼りとか


 『コアブースター006製作記』第12回目!
 機体の塗装を仕上げていきましょう。
 まずはスミ入れについて。白い機体の場合、黒のスミ入れをすると目立ち過ぎる心配もあるのですが、前回作製した005号機は既に黒でスミ入れしていたという事情もあるので、今回も黒を使うことにしました。ただし、線の幅ができるだけ狭く見えるように、ペンでいったん書き込んだ後で、指やら綿棒やら消しゴムやらでこすって余分なインクを取ってしまい、スジ彫りの溝の底だけにインクが残るようにしています。

 機体に2ヵ所ある「006」のナンバーは自作デカールです。このデカール自体は約2年弱前の005号機製作の際に同時に作っていたものです。スジ彫りの溝をまたいで貼りますから、その部分で切断してそれぞれ貼ってあります。比較的小さいデカールですから、マークセッターを使って貼るのが適当かもしれません。実は始めに貼った時、のりが弱かったのか、それに触れると機体からはじかれるようにめくれてしまう、ということが起こりましたし。

 こんな感じで、気持ちの中では早く仕上げたいものの、最近あまり時間も取れないのでぼちぼち進めております。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック