なにを書くねん?
ブログなるものを始めてみた。しかし…なにを書くねん!?ってなわけで、さすらうモデラーのブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
モハのルーバー埋め


 205系1000番代製作、まずは中間車・モハのルーバー埋めからはじめましょう。
 205系では、モハの側板・戸袋部分に片側2ヶ所づつ、ルーバーがあります。1000番代の場合、このルーバーはありませんので埋めてしまいます。今回は写真のように、光硬化パテを使用して埋めてみました。写真下がパテを盛った状態、上がそれを仕上げた姿です。

 光硬化パテは、硬化時間が速く、柔らかいので仕上げがやりやすい、という利点がありますが、下地への食い付き力が弱いという欠点があります。ようするに、ペーパーかけして仕上げている時に、めくれてしまう場合がしばしばあるのです。でも今回のように一段凹んだ部分を埋める場合は、食い付きに関してもあまり心配することはなさそうで、光硬化パテで埋めるのに適した作業だと思います。

 中間車は4両あり、1両には4ヶ所のルーバーがあります。つまり、4×4=16ヶ所のルーバーを埋める作業になりました。この所要時間は… 合計で約2時間でした。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。