なにを書くねん?
ブログなるものを始めてみた。しかし…なにを書くねん!?ってなわけで、さすらうモデラーのブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
モーションコントロールセンサーとは?
P1010534.jpg

 「V603SH」の機能紹介企画。まずは「モーションコントロールセンサー」です。

 このセンサー、簡単に言うと、携帯の動きを関知するセンサーです。基本的なしくみは、地球の磁場を感知して鉛直方向や方角を認識、その軸に対してのぶれで、携帯そのものの動きを認識するようです。

 それを端的に示す機能として「簡易方位計」が表示できます。「簡易」と言っているのは、携帯周辺の磁場によって地磁気認識に誤差に生じることがあるためです。

 他に「シェイクサウンダー」とか「シェイクカウンター」とかがあります。前者は携帯を振ることによって音を出す、ようするに楽器のマラカスやらタンバリンみたいな機能で、出す音は9種類から選べます。後者は携帯を何回振ったかを数えるカウンターです。この2種類の機能は実用的な意義は少なくて、単なるお遊び機能かもしれませんね。

 しかし、このセンサーを利用して、いろいろおもしろいことに応用できるのです。それについては、また続きで…
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
地磁気地磁気(ちじき)は、地球が持つ磁気及びそれにより地球上に生じる磁場の総称。ベクトル量であり、大きさと方向を持つ。大きさの単位には通常「テスラ|nT(ナノテスラ)」が用いられる。特徴地球の磁場は、概ね磁気双極子で近似でき(つまり、地球の中心に仮想的に置
2007/10/08(月) 16:57:50 | 電磁気学・磁気関連についてのWEB

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。